So-net無料ブログ作成

スタートメニューを半透明化 [ソフトウエア]

Y'z Shadowを使ってスタートメニューの半透明化を行ってみました。
日本語にも対応していてとても使いやすいソフトウエアですが、開発が中止されていることからv1.9が最終バージョンかと思われます。

先ずはこちらからServer2とServer3のどちらかからプログラムを入手します。

ファイルはZIP形式の圧縮ファイルになっているので適当なツールで解凍します。
解凍された[Yzshadow]フォルダ以下のファイル及びフォルダを[Program Files]などの下にコピーします。
後は「YzShadow.exe」を実行するだけですが、Windowsを起動するたびに実行し直すのは面倒なのでスタートアップにショートカットを作成しておくと便利です。

なお、初回起動時に使用言語を設定するウインドーが開きますので「Japanese」を選択しておきます。
VistaCGなどのVista風テーマを使っているとユーザー画像の横に変な影ができてしまいます。
これを修正するには・・・
タスクバーの「Y'z Shadow」のアイコンを右クリックして設定を実行
[メニュー]タブ内の「WindowsXPスタイルのスタートメニューに影を付けない(X)」にチェックマークを付けて適用します。

この設定だけで変な影が無くなります。


結構イイ感じに半透明化することができてカスタマイズツールが沢山作られてるWindowsXPはまだまだ面白いかも・・・です!?




その後いろんなパソコンに入れてみましたが、スタートアップにショートカットを置いた場合「Y'z Shadow」の起動タイミングによっては透過にならない事がありました。
一度終了して起動し直せば大丈夫ですが、簡単に起動出来るようにデスクトップにもショートカットを作って置いた方がよいかもしれません!?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。