So-net無料ブログ作成

M.2 SSDの導入 [ハードウエア]

M.2タイプの中古SSDが安かったので買ってみました。

サムソン製の容量128GBの「MZNTD128HAGM」で、価格はじゃんぱら仙台店にて2480円でした。
128GBと中途半端な容量ですが、結構安いのではなかと思われます!?
 
 

さっそくパソコンに取り付けてウキウキ気分で電源入れたら・・・

起動しない・・・・・トホホ

BIOSを調べてみたらハードディスクを接続してあるシリアルATAのポート0にSSDが認識されていました。
どうやらM.2スロットはポート0を使用しているみたいで、SSDが優先されたみたいです!?

いったんSSDを取り外し、ハードディスクをポート1に変更しWindowsが起動するのを確認したうえでSSDを取り付けたところ今度はちゃんとハードディスクからWindowsが起動しSSDも認識されていました。

ベンチマークの結果は読み込みが548MB/sでているのでヨシとします。
キャッシュドライブとして使用する予定なので書き込みスピードはあまり気にしなかったりします!?
eBoostrのキャッシュドライブとして設定したところハードディスクの7.5倍とのことで、結構快適になりました!!!

eBoostrとReadyBoostでSSDを設定しましたが、まだ半分以上容量が残っているので動画編集ソフトの作業ドライブにもSSDを設定しようかと思っています・・・。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。